ロゴ

更新:2023年1月17日

news

◇ オンライン講演会のご案内
開催日:2月25日(土)

テーマ よりよい未来は対話から
2011年3月11日の東日本大震災より、まもなく満12年の月日が経とうとしています。安東量子さんは、2011年11月から福島県内で「ダイアログ」と呼ばれる集まりの場を続けてきました。原発事故によって影響を受け、かかわりを持ったさまざまな立場の人が集って自分の言葉で語り、耳を傾けあい、記録しました。それは、原発事故のあとの混乱した暮らしの主導権を自分たちに取り戻すための試みでした。対話を通してよりよい未来への模索を続ける安東さんのお話を伺います。 click

掲載日:2022年11月27日


◇ オンライン講座のご案内新
開催日:3月18日(土)

テーマ 耕す市民のススメ ~農的暮らしを始めるための一歩~
日本の食料自給率の低さや農家の減少などを考えると、食の未来に不安を感じます。消費者として食べて応援することと共に、都市住民が「農」を生活に取り入れ、わずかでも自らの手で生産することができれば、農業への理解が深まり、関心が高まるのではないでしょうか。さまざまな地域を取材してきた講師と共に、日本の農業や都市住民の「農」への関わり方について考えます。 click

掲載日:1月17日


◇ その他新
講座情報紙1.2月号を発行しました。新しい講座情報等を掲載しましたのでご覧ください。
情報紙を読む (PDF 1,430kb)

 

掲載日:1月12日


講座情報

講座情報

開講15年目
コロナ禍に負けない心と体を!

開催月2月 (1件) 3月 (1件)

2月開催

オンライン 講演会

よりよい未来は対話から


2011年3月11日の東日本大震災より、まもなく満12年の月日が経とうとしています。安東量子さんは、2011年11月から福島県内で「ダイアログ」と呼ばれる集まりの場を続けてきました。原発事故によって影響を受け、かかわりを持ったさまざまな立場の人が集って自分の言葉で語り、耳を傾けあい、記録しました。それは、原発事故のあとの混乱した暮らしの主導権を自分たちに取り戻すための試みでした。対話を通してよりよい未来への模索を続ける安東さんのお話を伺います。
詳細はこちらへ PDF(507KB)
  1. 開催日2月25日(土)
  2. 時 間14:00~16:00
  3. 講 師安東 量子(あんどう りょうこ) さん (NPO法人福島ダイアログ 理事長)
  4. 参加費1,000 円 ※事前にお振込みをおねがいします。
  5. 定 員30人
  6. 申込方法こちらへ

3月開催

オンライン 講座

耕す市民のススメ

~ 農的暮らしを始めるための一歩 ~
日本の食料自給率の低さや農家の減少などを考えると、食の未来に不安を感じます。消費者として食べて応援することと共に、都市住民が「農」を生活に取り入れ、わずかでも自らの手で生産することができれば、農業への理解が深まり、関心が高まるのではないでしょうか。さまざまな地域を取材してきた講師と共に、日本の農業や都市住民の「農」への関わり方について考えます。
詳細はこちらへ PDF(393KB)
  1. 開催日3月18日(土)
  2. 時 間14:00~16:00
  3. 講 師榊田 みどり さん (農業ジャーナリスト・明治大学客員教授)
  4. 参加費1,000 円 ※事前にお振込みをおねがいします。
  5. 定 員25人
  6. 申込方法こちらへ