トップ > 講座の記録 索引

掲載日 : 2020年2月10日

タイトル

講 座 名:顔だってケアしたい フェイシャルヨガ体験
講師:MASAE さん (高津文美子式フェイシャルヨガ認定インストラクター)
開催日:2020年1月28日 (火)

講座の一コマ 
講座の一コマ 
講座の一コマ 

講座当日は急に寒気が来襲し、身体も表情も強張ってしまいそうな寒い日になりました。

参加者が最初に手にした資料には、顔の筋肉の衰えを示す項目(例 ・目じりが下がった・口角が下がってきた・自分の母親に似てきた・・・などなど)がびっしり。私たち世代にはほとんど当てはまることばかりでショック。「フェイシャルヨガは顔のヨガで、ストレッチと筋トレで構成され、行う事によって必ず!効果が表れます」との講師の言葉にモチベーションが上がります。

「基本10ポーズ」を一つ一つ講師のお手本を見ながら詳しく教えてもらいます。自分の顔の筋肉を自由に動かすのが、こんなに難しいとは…。ここの筋肉を動かしたいと思っても、なかなかすぐにうまくできません。

  1. くちゃくちゃぱっ
  2. 双眼鏡のポー
  3. ビックリスマイル…
などユニークな名前の、他の人の前ではちょっと?というポーズを、手鏡の中の自分の顔と向き合いながら、思いっきりやる練習をしました。

講師に褒めてもらいながらやっているうちに、だんだんと顔の筋肉が柔らかくなってきた感じがします。週3回くらい短時間でもOKなので、日常生活の中に取り入れて続けたら春になるころには効果が表れているはず。斜め上を見て鏡を見た時の、10年前の自分の顔を目指して!

報告 : くまちゃん

本講座チラシ PDF 268KB)